FC2ブログ

category: 奮闘記  1/153

最近、思うこと

No image

僧侶の大切な役割の1つとして、お通夜・お葬式のお勤めがあります。その際、ご遺族のお気持ちに少しでも添えるようにと考えますし、少しでも心が和らぐキッカケになるようなお話、言葉を選びます。誰にとっても死別は心に負荷がかかることですし、大半の方にとっては辛く、悲しいものです。その点において、お通夜・お葬式は故人のためだけでなく、ご遺族のためでもあることに気づかされます。ただ、最近こんなことを思うようにな...

  •  0
  •  0

月刊『住職』で紹介されました

実は、こんな月刊誌があるんですしかも毎月とんでもない情報量!そんな月刊『住職』で隆宣寺の掲示板が紹介されました出版社から丁寧にお電話をいただきちょっとした取材も受けました「完壁」と書いてしまう「完璧では無い住職」の作品です普通に間違えてるのでお恥ずかしい限りです(笑)...

  •  0
  •  0

神戸新聞に載りました♪

*画像をクリックすると拡大されます神戸新聞(3月1日)に取材記事が載りました。特に「5秒で仏教」や「お寺の掲示板」を評価してくださり、出家得度にいたるまでの話や仏教を弘めようとする姿勢などについても書いてくださっています。これを機に、色んな方々がお寺や仏教に関心を持ってくださることを願っております。ネット記事はコチラ→【ここをクリック】(神戸新聞)...

  •  0
  •  0

スマイリストです!

名刺をリニューアル!笑顔、笑顔( ^ω^ )...

  •  0
  •  0

代受苦

No image

仏教用語に「代受苦(だいじゅく)」という言葉があります。慈悲深い故に他人の苦しみを代わりに受ける、という意味です。子供が苦しそうにしていたら「代わってやりたい」と思うのが親心。実際に代わってやれたら、どんなにいいだろうか。自分が苦しんで済むのなら、子供の分まで苦しみたいのが親です。でも、病気にしろ、仕事にしろ、代わってやれないのが現実。その現実に大半の親は苦しむのです。もしかしたら、子供以上に苦し...

  •  0
  •  0